▼アトム弁護士事務所で力添え可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ罪に詳しい弁護士を探しています。実は先週の金曜日、大阪市西成区岸里東一丁目で暮らしていて、飲食料品卸売業関係の会社に所属する仲間が強制わいせつ罪の容疑で通常逮捕されました。仲間が逮捕されている場所は福島警察署で、被害者とされる事件現場近所の女子大生に自分の局部を掴ませた様です。居ても立ってもいられず自分なりにネット検索した感じでは、強制わいせつは処罰が重いものの、被害者と示談して宥恕してもらうことができれば不起訴でお咎めを受けないことを突き止めました。この度の事件を何としても不起訴にして穏便に片付ける為に、どうすべきか、強制わいせつ罪の示談交渉に精通している弁護士からご教示頂きたいと思っています。予想される示談金や慰謝料の金額に関しても同時に、弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。