逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ
無料フォームで問い合わせる LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける
  • HOME »
  • わいせつ 逮捕されたくない

2017年7月13日に改正刑法が施行され、強姦罪・強制わいせつ罪に関して、大きな変更がありました。詳しくはこちらをご覧ください。

わいせつ 逮捕されたくない

わいせつ事件の逮捕に関して、

  • 現行犯以外で逮捕されるケースは…
  • わいせつ事件の逮捕の条件は…
  • わいせつ事件で逮捕されたら…

とお悩みの方へ。もう大丈夫です。

わいせつ事件を起こしてしまったとしても、弁護士を付けて、早期に被害者と示談をすることで、逮捕を免れることができます。

また、逮捕された後であっても、示談成立や捜査機関への対応などにより早期に釈放される可能性を高めることができます。

わいせつで逮捕されないために大切なことは?

わいせつ事件を起こしてしまった方が、できることなら逮捕されずに人生をやり直したいと願うことは、人の心理として当然です。

では、警察に逮捕されずにわいせつトラブルを解決するためには、どのような方策を取るのが良いのでしょうか?

わいせつ事件と逮捕
強制わいせつ 公然わいせつ
現行犯逮捕 逮捕状なし
→ 被害者に現場で逮捕されるケースなど
逮捕状なし
→ 目撃者に現場で逮捕されるケースなど
通常逮捕 逮捕状あり
→ 自宅で後日逮捕されるケースなど
逮捕状あり
→ 自宅で後日逮捕されるケースなど

強制わいせつ事件の場合は、逮捕を免れるためには、被害者と示談を締結することが大切です。逮捕の前に被害者と示談が成立し告訴が取り消されれば(又は、告訴権を放棄する旨の約束がまとまれば)、逮捕されない可能性が高まります。

また、仮に逮捕された後であっても、告訴が取り消されれば、逮捕された本人は直ちに留置場から釈放されます。

公然わいせつ事件の場合は、逮捕されないためには、現行犯逮捕を免れることが大切です。仮に現行犯逮捕されたとしても、身元引受人が警察署に本人を迎えに行くことで、直ちに釈放されるケースも多いです。

強制わいせつ事件は、現行犯以外でも逮捕されることは多いですが、公然わいせつ事件は、基本的には現行犯で逮捕される以外はあまり逮捕されません。あくまで比較の問題ですが、強制わいせつ罪の方が罪も重たく、逮捕の必要性が高いと判断されることが多いです。

このような相談に対応しています。

当事務所では、わいせつ事件と逮捕に関連して、次のような相談に対応しています。

夫がわいせつ事件で逮捕されるかもしれません。現行犯で逮捕される場合と、現行犯以外で逮捕される場合とで違いはありますか。防犯カメラの証拠があれば、現行犯以外でも逮捕されるでしょうか。弁護士に相談したいです。
公園で一人、公然わいせつをしていたら、目撃者に見つかりました。今後、逮捕されたらどうなるのでしょうか?わいせつの逮捕はニュースや新聞に載りますか。とても不安です。
息子が強制わいせつ事件で逮捕されました。逮捕の後は勾留されますか?逮捕後の流れや、逮捕と勾留の関係について知りたいです。息子は現行犯として逮捕されたのですが、その場合は逮捕の流れに影響を与えるのでしょうか。

よくある弁護士相談

合コンで出会った子に抱きついてキスをしてしまい、警察に訴えると言われています。

僕は、現在大学4年生です。先日、友達が企画した女子大生との合コンに行き、そこで事件を起こしてしまったのです。

一次会から盛り上がり、二次会はカラオケに行くことになりました。二次会の最中、一番可愛い女の子がトイレに立ったので、2人きりで話すチャンスだと思い、追いかけて外に誘ったらついてきてくれました。

近場の公園のベンチに座り、雑談をしていたら、何となくいい雰囲気になったように感じました。そこで、勢いに任せて、その子に抱きついてキスをしました。ところが、頬をビンタされ、「何でそんなことするの、信じられない」と強く拒まれてしまったのです。

後日、合コンの幹事をした男友達から、「あの子が『急に抱きつかれて無理やりキスされた。警察に訴えたい』って言ってるぞ。」と教えてもらいました。

よくある解決パターン

アトムに依頼したところ、弁護士がすぐに相手の子と連絡を取ってくれました。

その後の交渉も、弁護士が僕の代わりに進めてくれたので、僕自身は謝罪文を書いた以外は何もしなくて済みました。

弁護士は示談交渉の中で、僕の謝罪の気持ちをしっかり伝えてくれたので、相手は納得して示談に応じてくれました。また、示談の中では、お互いに今回の件を親や警察に知らせないことや、被害届や告訴状を出さないことを約束する条項も盛り込んでくれました。

おかげで、その後、相手の親や警察から連絡が来たことはなく、逮捕される心配をすることなく、大学にも通い続けることができています。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

このページをご覧の方におすすめの記事

このページをご覧の方におすすめの記事

わいせつ事件でお悩みならお電話を

弁護士に相談するメリット

弁護士に依頼するメリット

アトム弁護士事務所の特徴

弁護士に相談するメリット

弁護士に依頼するメリット

アトム弁護士事務所の特徴

無料相談から解決の流れ

わいせつ事件は時間との勝負です。お悩みの方は今すぐお電話下さい。家族が逮捕中の方は相談無料です。起訴前の示談成立で不起訴獲得を目指しましょう。

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

強制わいせつ事件では、とりわけ起訴前の弁護活動が重要です。強制わいせつ罪は、平成29年7月13日の改正刑法施行にともない、非親告罪となりましたが、起訴前に弁護士が付いて、被害者と示談が成立し、告訴取消となれば、不起訴になる可能性が高まります。不起訴になれば、刑罰は科されませんし、前科もつきません。一方で、起訴が決まってしまうと、高い確率で懲役刑になります。

わいせつ事件で警察の捜査を受けている方やそのご家族の方は、すぐに弁護士にご相談されることをお勧め致します。刑事事件を専門的に扱うアトムなら24時間365日、専属スタッフが相談ご予約の電話をお待ちしておりますので、いつでもお電話ください。

解決までの流れ

わいせつ事件は時間との勝負です。お悩みの方は今すぐお電話下さい。家族が逮捕中の方は相談無料です。起訴前の示談成立で不起訴獲得を目指しましょう。

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

強制わいせつ事件では、とりわけ起訴前の弁護活動が重要です。強制わいせつ罪は、平成29年7月13日の改正刑法施行にともない、非親告罪となりましたが、起訴前に弁護士が付いて、被害者と示談が成立し、告訴取消となれば、不起訴になる可能性が高まります。不起訴になれば、刑罰は科されませんし、前科もつきません。一方で、起訴が決まってしまうと、高い確率で懲役刑になります。

わいせつ事件で警察の捜査を受けている方やそのご家族の方は、すぐに弁護士にご相談されることをお勧め致します。刑事事件を専門的に扱うアトムなら24時間365日、専属スタッフが相談ご予約の電話をお待ちしておりますので、いつでもお電話ください。

解決までの流れ
無料相談あり。24時間365日営業 フリーダイヤル0120-631-276無料フォームで問い合わせる

アトムのLINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

無料相談

© 2015 - Takeshi Okano
アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)